FC2ブログ
男なのに最近男とやり始めちゃったやつ・F
今まで考えもしなかった男同士のセックスにはまっていく俺の話。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
R.フェラ②
セックスの時、やるとかやられるとか、
あまり考えていなかった。
セックスはやるもの。
やられるものじゃあない。

触るものだし
舐めるものだし
キスするものだし
入れるもの。

触られるものじゃなく
舐められるものじゃなく
キスされるものじゃなく、
入れられるものじゃない。

能動的に動いて相手が悦ぶ。
その相手を見て、俺が感じる。

乳首舐められて感じても、
ちんこ咥えられて感じたとしても
その興奮を持ってして、男は攻めに転じる。
だいたい、乳首はなめさせるもので、舐められるものじゃない。
ちんこは咥えさせるもので、咥えられるものじゃない。

女とセックスしてると
俺はだんだん凶暴になっていくのかもしれない
優しいキスから始まったとしても、
あの手この手で感じさせて、
普通じゃない状態にして、
そんなこと絶対しそうもないような子にいろいろやらせて
身体が感じてどうしようもなくなって、
のけぞりながら泣き始めて、
でも俺は女を許さなくて、
さらに追い討ちをかけ攻め立てて、
一番感じるところにさお挿して、
泣きながら身体よじってもうダメって言わせて、
でももっと欲しいって俺の身体にしがみ付かせて、
で、俺は思いっきり突きまくって
そして最後に相手を徹底的にいかせて完全制覇!

男の本能。
男の性欲。
セックスはそういうものかと。

逆は、今まで考えてもみなかった。

フェラ②A

壁際に座り、頭の上に手を伸ばして窓のバーを握る俺。
俺の口に指を突っ込んでいたジム男は、その指を引き抜き、
体勢を変えて、俺の前で四つん這いになっている。

俺の身体をじっくりと見るジム男。
バーを握っている手、
頭上に伸ばした腕、
広げられた脇の下、
俺の目、顔、
固くなってる乳首、
汗が流れる胸、
呼吸で波打つ腹、
両足の間で勃起しているちんこ。

見られてる俺は、
恥ずかしいけど、
何故か興奮する。
動けない俺は、身体を隠すこともできず、
全部を見られてしまっている。
どうすることもできない。
そう思うと、胸がゾクっとする。

ジム男は俺を見ながら、ゆっくり顔を近づけきて、
舌で俺の乳首を舐め始める。
ゆっくりと、両方の乳首を交互に、下から上へ舐める上げるジム男。
俺はバーを握る手に力を入れ、目を閉じる。
強く握ってないと、身体が倒れそうになる。
ジム男の舌は乳首だけにとどまらず、俺の胸全体を下から上へ舐め出す。
バーを握ってる分前に張り出してる胸は、
皮膚が引っ張られ、普通よりも敏感になってる。
舐められるたびに、ちんこが動き、我慢汁が出る。
たまらず俺は、声を上げてのけぞる。
バーを握らなければならない拘束感が俺をいやらしくする。

俺は動けない。
なのにこいつは、自由に俺を。

乳首を舐めながら、ジム男は俺のちんこも刺激し始める。
亀頭に我慢汁を塗り、さおをじらすようにゆっくりしごく。
もっと早くやって欲しいけど、俺にはどうしようもない。
この格好じゃ、腰も動かせない。
俺の胸がまたゾクっとする。

でも、ジム男の乳首を舐めるスピードも、ちんこをしごくスピードも、
だんだんあがってくる。
序々に俺の欲しい感じになっていく。
もどかしさが解けていくその感じが、俺をエロさに集中させる。

ジム男が俺の乳首を口で吸い、舌で突付き転がす。
ちんこを早く遅くしごき上げ、我慢汁で亀頭を撫でる。

やって欲しいように乳首とちんこを同時にやられ始めた俺は、もうたまんない。
動けない身体を必死に動かし、声をもらして快感に耐える。
全身に汗が出てくる。

自分からは何もできない俺。
ジム男にされるがまま。
でも、ジム男は、俺が欲しいと思うことを、少しタイミングをずらして
序々に、でも確実にやる。
欲しい感じにだんだんなってく感じ。
これが、結構いやらしい。

ちんこも乳首もいい感じ。
あとはキス。
俺がしたいのは、舌を入れ合い絡ませるキス。
エロくなると俺はそういうキスがしたくなる。
そういうキスをすると、もっとエロくなりいやらしくなる。

ジム男は俺のちんこをしごきながら、顔を胸から俺の正面に持ってくる。
鼻と鼻がぶつかるくらいの近さ。
ジム男は俺の唇にまず1回、やさしくキスをする。
俺はもっとキスをしようと、顔を前に出す。
ジム男は顔を少し引く。
俺は追いかけ、さらに顔を前にだそうとする。
でも両腕が邪魔でうまく動けず、キスができない。
ジム男は黙って俺を見ている。
たまらず舌を出して、キスを求める俺。
そんな俺をしばらく見てから、
ジム男も舌を出す。
キスができない遠さの中で、
ギリギリ、舌と舌をくっつけ合い、舐めあう俺達。
バーを握っているせいで、うまく舌を絡ませられないことに俺はあせる。

もっと深く。

自分の思い通りにならないことが、はがゆい。

ジム男がまた、溢れ出る我慢汁を亀頭に塗った。
俺は思わず舌を離し、快感に顔を歪める。

気持ちいい。

そう言いかける俺の口を、
ジム男がキスでふさぐ。
突然、欲しかった深いキスが実現した。
その突然さに、俺はさらにいやらしくなる。
いつもよりも激しく舌を入れてくるジム男。
俺は必死にジム男の舌を受け入れ、自分の舌を絡めて、吸った。
俺は嬉しかった。

でも、またジム男は少し顔を引いた。
バーを握ることで手の自由を奪われた俺は思うように動けず、
顔を前にだし、声を出しながらもっと深いキスを求める。

まだ止めるな。

でもジム男はそれに応えず、
かわりにちんこをいやらしくしごきだす。

前に出していた顔をのけぞらせ、息を止めては吐く俺。
キスがしたいのに、ちんこの快感で、前を向けない。
俺がいくら喘いでも、何回のけぞっても、
ジム男はちんこをしごくことをやめない。
早くやったりゆっくりやったり、亀頭を我慢汁でこねくりまわしたり。
俺が息もできないくらい感じているのを楽しんでるみたいに
どんどんしごき、こねくる。

こいつ、きたねえ。

俺が動けないことをいいことに、
自分のしたいことを、少しだけやっては止める。
俺がもっと続けたいと思っても、ジム男は自分のしたい次のことを始める。
で、今度は俺が感じすぎてメロメロになっても、ジム男は止めない。
自分のしたいことを、やりたいだけやる。

そんな勝手気ままなジム男のやり方に、
でも俺はエロエロになって、汗をかきながら喘いでいる。
悔しいような、でももっとやって欲しいような。
そんな状況に追い詰められている自分を、もっとジム男に見られたいような。

ジム男がちんこをしごくのを止めた。
俺の顔を両手で持ち上げて、俺の目を見ながら言う。

舌、出せよ。

言われた通り、舌を出す俺。
ジム男はその舌を丁寧に自分の口に含んでいき、
すべてを吸い込むと、顔を前後に動かし
俺の舌をフェラし始める。
ジム男の顔の動きにあわせ、俺も顎を前後に動かし、
より多くの舌がジム男の口に入るようにする。
動物みたいな声が出る。

何回か俺の舌を往復したジム男の口は、
やがて俺の口全体を覆い、激しく深いキスへと変る。
俺はもう夢中。
興奮は最高潮。
汗と喘ぎ声とキスの音。
俺はジム男が欲しくてたまらない。
バーを握ったまま両足をジム男の身体に巻きつけ、ジム男の身体を引き寄せる。
身体全部でジム男を感じたかった。

と、その瞬間、
ジム男は俺の足をほどいて、突然立ち上がった。
俺の顔を高さにちんこが来るように両足を開き、膝を曲げ、
俺の目の前でちんこをしごいて見せた。
でかいジム男のちんこ。
グロテスクというよりも、いやらしいかった。
そのちんこで、ジム男は俺の顔をピシャピシャぶつ。
亀頭で目や鼻を突付く。
やられるたびに、俺はうめいた。

ほら、ちんこだ。
今ならできんだろ。
口、開けろ。

そう言ってちんこの先で、俺の口を突付く。

俺は何も考えなかった。
ただ、もっとこのエロさを続けたかった。
もっといやらしくなりたかった。
身体で、ジム男を感じたかった。

俺は、ジム男に言われた通り口を大きく開けて、
ジム男のちんこが入ってくるのを、待った。


↑参加中!

フェラ②B

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

[ TB*0 | CO*3 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● 管理人のみ閲覧できます
| | 2007/06/10(日) 22:50 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
● やられること覚えると、バリエーション、増えますよね。
直さん、最近はやったりやられたりです。 | URL | 2006/08/27(日) 20:25 [EDIT]
その日によって多少違うけど、基本的にはやったらやられての繰り返し。やられること覚えるとバリエーション増えますよね。男女のセックスの2倍になる訳で。実際にはもっとのような気がする。いろんなこと、できますよね、男同士は。だからいいんだけど(笑)。

ジム男のコメントは俺もびっくりしたし、超恥ずかしかった。
まぁ、あれけでも書いてくれたことを、褒めてやりたいです(笑)。

そうだ、リカ子さんに電話しなきゃ。
来週だ。直さん、ナイス確認でしたよ。どもども。

アンケートはもちろん内緒でOKっすよ。
待ってます!
● だんだんと
| URL | 2006/08/26(土) 23:40 [EDIT]
ジム男にやられるのが快感になってきましたねぇ。笑
この話は、以前の話かもしれないけど、
なんだかんだと言っても、今じゃ、ジム男とやりたい!だけじゃなく、
ジム男にいろいろとやってもらいたいという気持ちが強くなってるんじゃないかな?

そういえば、Yにジム男が登場しましたね!
来週はリカ子さんと会うんだろうし、
どっちかが悲しむことにならなきゃいいけどね…。

ジム男が自らもっとコメント出してこないかとは思うけど、それはそれ。
成り行きを見守ってるぜぃ。笑

そうそう、アンケートだけど、内緒でよけりゃやるけど…ダメ? 笑

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 男なのに最近男とやり始めちゃったやつ・F. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。