FC2ブログ
男なのに最近男とやり始めちゃったやつ・F
今まで考えもしなかった男同士のセックスにはまっていく俺の話。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
X.ああ、これっ?
頭ではダメと考えているのに、
身体が反応してどうしようもない。

あれから俺はそんな感じ。
どこかの安いエロ小説に出てくる、
浮気している団地妻みたいな状態。
毎日自己内葛藤の繰り返し。

水曜日の昼下がり。
部屋で一人男のことを考える。
はっとして我に帰る。

ダメ、こんなこと、いけないわ。

でも身体は疼きはじめる。

今回だけ、今だけ。
もうこれで終わりにしましょ。

自ら胸を揉み目を閉じる。
その手はやがて股間に伸び・・・

って、あーあ。

団地妻にもきっとそれなりの事情と苦悩があったに違いない。
なんか、団地妻さんが身近に感じる。

大変だよね、いろいろ。

で、俺の事情と苦悩。
理性と欲望、戦わせるのは辛い。

だいたいどっちが勝つのがいいんだ。
理性が勝ってもやせ我慢のような気がする。
自分にうそをつく、とか
素直に生きてない、とか。

かといって、
欲望が勝つと、それはもう、ねぇー。
欲望には勝つことが良いわけで、
欲望に負けるのは、昔っから悪いこと。

それに、
ダメといわれると、かえって燃えるっていうあの現象。
確かにそうです。
背徳感?だっけ?
やってはいけないことに溺れていく自分。
自分しかしらない自分の心の動き。
密かな欲情の蜜の味。
さすがに水曜日の昼下がりは仕事してっけど、
やってることは団地妻と同じ。

朝起きると、何故か毎日ジム男のことが頭に浮かんでる。
しかも、あいつはいつも全裸。

で、オナニー1回。

こういうオナニーの後は、5分くらい固まるんですよね。
なんだっけ、マンジリとした思いってやつ?

気を取り直して、その日が始まる。

営業で外に出ている最中、
ジム男に似ている人をよくみかける。
しらない間に目でその人を追ってる。

本物はもっと、背筋が伸びてるな。

なんて、考える。

夜、ベッドに入る。
寝ようと目を閉じると、
決まってジム男が登場する。
そん時は俺も登場。
二人はだいたい裸で抱き合う。

で、オナニー2回目!

5分固まって、気を取り直して、寝る。

こんな毎日。
つまりはエロエロ。
でも明るくないエロエロ。
後悔するエロエロ。
背徳感もいいけれど、
やっぱ重い。

思考はあの日から止まったまま、
どこへも動かない。

焦燥感。
不安定。
引きこもり。

飲み会にもいかず、
付き合いも悪くなり、
愛想笑いの日々。
一人の時とのギャップが凄かった。

ああ、これ?A

ジム男には電話しなかった。
ってか、しづらくていたずらに日だけが過ぎた。
あの時の帰り方にもコンプレックスあったし。
それに電話したら、今の気持ちを話してしまいそうな気がする。
それはあいつを否定することと同じ。

同性愛を受け入れられない。

表面上は理解ある者づら。
でも本当は拒否。

相手の身に降りかかったことを
頑張れとか大丈夫だよとか、簡単に口していながら、
いざ自分に同じことが起こるととたんに態度変るやつ。

俺はそういうやつ、ってことか。

動かない思考はどんどん重くなる。


ふっきれない毎日。
ジムに行って、汗でもかくか。

意識して曜日と時間をずらしたつもりだったのに、
ジム行ったらジム男がいた。
トレーニング終えて、シャツを脱いでいた。

あ!

どうにもできない正面衝突。
俺は一瞬動きが止まった。

よっ!

ジム男が声をかける。

久しぶりなんじゃない?ここ。

確かにいつもいく店舗じゃない。
俺はそれも意識して変えていた。

無言で服を脱ぐジム男。
やがて全裸になる。
かっこいいジム男の身体。
広い肩幅。
張り出した胸。
割れた腹筋。
しりが形よくしまり
腿が太い。
そしてでかいちんこがだらんと下がっている。
俺はしばらく見入ってしまった。

ロッカーが入り組んでいる奥の奥。
洗面台に人はいるけど、
こっちは見てない。

身体に見入る俺にジム男は気付き、
床に置いたバックのジッパーを締め、体をおこして俺を見る。

少しの間、向かいある二人。
ジム男は少し戸惑った様子だった。

何?

でも、その後、なにかに気付いた素振りで
いきなり自分のちんこを掴み、
俺に差し出すように持ち上げる。

ああ、これっ?

俺は思わずクスっと笑う。
ジム男もニコっと笑う。

じゃな。

そう言いながら、ジム男はさっさとシャワー室に下りていった。

俺は少し気が楽になった。
いつもと変らないジム男。
この急場もジョークできり返す。
そして、何も言わない。
今の俺の状態を知っているのか知らないのか。
でも、わかってるような気がした。
待っててくれてるような。

ジム男は自分が男に欲情することをどう思っているんだろう。
団地妻には、ならなかったのか。

あいつはもともとゲイだから、
男に欲情するのは当たり前なわけで。
別にどうこうないか。

と思った瞬間、思い出した。
いつかジム男が話してたこと。
そうかもしれないと、
首をうな垂れている10代のジム男の姿が浮かんだ。

そうなんだ。

話してみようと、思った。
あの時、何故あんな態度になってしまったのか。
今、俺がどんな状態なのか。
実は、ちょっと辛いってこと。

ジム男に話したら、思考が動きだすような気がした。


FC2 Blog Ranking
↑参加中!

ああ、これ?B1


ああ、これ?B2

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

[ TB*0 | CO*10 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する
● 「大荒れ」で、ジム男と状況が一致した内緒さん、やっと発見!
「大荒れ」で、ジム男と状況が一致した内緒さん、やっと発見! | URL | 2006/12/20(水) 01:35 [EDIT]
Yの日記の大荒れ⇒http://blogs.yahoo.co.jp/kinsuketogymo/20730691.html?p=1&pm=l
のジム男と状況が一致した内緒さん。
ってことは、いろいろ大変だったってことでしょ?俺のブログに助けられたって言ってたけど、その後は大丈夫ですか?いろいろうまくいってるといいけど。
同じく大荒れしたジム男は、実は結構大変だった。ここだけの話し(笑)、今東京にいません。10月の中ごろからずっと、地方に行ってます。実はもう2ヶ月位会ってないです。電話やメールはしてっけど。いつまでになるかも、まだわからない。保証人、取立て、遺産相続、跡取り、身代わり、田舎だからこそ成り立つ誠意、きっちりとけり。ジム男に何があったかは、こんな感じ。ま、簡単なことではないっすね。

俺のことを、生真面目、優柔不断、優しい、素直、幅が狭い、で、人間味溢れてるって評した内緒さん。やっぱバレてんだと思いました(笑)。優しいかとか素直はどうかわかんないけど、生真面目とか優柔不断とか。でも、こういうことが、俺の文章読んだだけで分るんだから、やっぱ文章を書くって、ある意味怖いっすよね。自分がモロ出ちゃう。もう俺、このブログでバレバレです(笑)。
幅が狭い!っくー、痛い!(笑)。

>魅力ある人生送りましょうね。お互い。
はい、そうありたいです!

管理人宛ての内緒のコメントって、ブログの管理画面で見ることができるんですけど、でも、どの記事に関してのレスなのかは分らないんです。
いつもは、だいたい頂いたレスの内容かから推測してこのレスかなって。
内容から分らない場合は感で、このレスだろう!くらいで、その記事のところに行ってみる。
と、「管理人のみ閲覧できます。」って書いてある。日付と時間が一致する。
で、あー、このレスだってことになる。
結構すぐ分るんですけどね。
でも、今回の内緒さんはどこに書いたのか、探すのがすっげー大変だった。30分くらい探してた。
なかなKみつからなくて、頭から全部見て、目次も見て。それでもないから、もー最後の手段で、告白の新しいほうから全部遡って行くことにして。で、やっとここで発見。見つけた時は、思わずガッツポーズしちゃいましたよ(笑)。

あ、酔っ払ってるんだ。
はは、いい気持ちでしょー。
楽しいお酒でしたか?
ゆっくりぐっすり、寝てください。

またきて下さいね。
よければ、今度は名前入りで、レスを、是非!
俺の幅の狭さについて、もっと聞かせて下さい(笑)。
待ってまーす!

筋輔
● 管理人のみ閲覧できます
| | 2006/12/13(水) 00:36 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
● 葉っぱさん、30代、イメージしてみます。
葉っぱさん、30代、イメージしてみます。 | URL | 2006/10/15(日) 23:54 [EDIT]
葉っぱさんの言葉に、ドキっとしました。
確かにそうですね。
今の俺はセックスへの興味が一番強くて、
何か肝心なことを見落としているのかもしてない。
男とセックスし始めて、そんな自分に悩んだりワクワクしたりしているうちに、
20代にやっておかなければならないことを、全然やっていないまま、
来年30になっちゃうのかもしれない。
そう考えると、俺、すっげやばいっす。

人間としての成長や、男としての大きさ。
そういうものを、毎日の生活から、少しずづ得たいと思っているんですけど、今の俺じゃ、無理っすね(笑)。

アドバイスありがとうございます。
30代、これからのこと、イメージしてみます。

筋輔

葉っぱ | URL | 2006/10/12(木) 23:42 [EDIT]
アドバイスっていうほどの偉そうなもんではないんだけどね

20代は精力ありあまってるんで、ある程度性生活乱れてもしかたないとおもう
Hが新鮮なのは今だけかもよ

30代40代と迎えた時、どうか?
こんな風なひとになりたいな、こんな風なひとにはなりたくないな
ってあるとおもうけど、遅かったってことにならないように(俺の叫び)

結局、選択するのは自分自身だから、結果も自分に降りかかる
可能性を自ら、塞ぐことのなようにね
30代をどのように生きるかイメージしてください
一番が成長する年齢だとおもうよ

でもジム男ってかっこいいなだろうね

葉っぱ



● 一志さん、結婚願望、無いんですよ、俺。
一志さん、結婚願望、無いんですよ、俺。 | URL | 2006/10/12(木) 22:25 [EDIT]
一志さん、ご丁寧な返信を頂いてありがとうございます。
一志さんの歴史というか、今に至るまでの流れを教えて頂いて恐縮です。プライベートなことを、あんな形で聞いてしまって、少し、しまったと思ってました。それなのにこんなに書いて頂いて。お忙しいのにすいませんでした。でも。男なのに男とやり始めた一志さんのお話が聞けて、嬉しかったです。

安心感ですか。
一志さんの苦悩が分るような気がしました。
俺は最初は何にも感じなかった。ただただ、興味だけ。
でも、さすがにちんこ咥えて、顔に精液かけられたら、
これはちょっと、まずいかなと。俺はどうしたのかなって(笑)。
自分の中で、余裕がなくなったというか。
動き出すには、勇気がいりました。

俺、結婚しいたいと、実は思ったことはまだありません。
結婚イコール面倒、平凡、納め時、不自由。
俺の結婚に対するイメージって、なんか悪いんです。
だから煮え切らない俺に、前の彼女も業を煮やし、無意識のうちにさりげにかわす俺を見限ったんだと思います。適齢期の女性ならばあたりまえなのかなと。俺の精神年齢が低いんですよね、きっと。自分的には18歳位で止まってる気がします(笑)。
将来の計画は無いの?と聞かれて、無いと、平気で答える男なんです、俺。いいかげん、無計画、行き当たりばったり。彼女の言う通りです。
今は、一生独身でも、それはそれでいいかも、なんて、自分にも無責任に考えています。

セックスはスポーツ。
確かにそういう感覚あります。大好きっすね。
心技体充実させて、ずっと楽しむことができたらなって。
男とも女とも。

貴重なお話をありがとうございました。

筋輔
● どもっ。
一志 | URL | 2006/10/12(木) 01:05 [EDIT]
質問の答えだよ。

自分が女性より男性の方が好きってのは20歳頃から気付いてました。
ゲイ雑誌を始めて手に入れた時に自分はゲイだと認識したのですが
思い起こしてみれば、10代の頃のオナのネタの半分以上は男性だった訳で
エロ雑誌を見ても男性の身体で興奮してました。
そんな自分も20代は何人かの女性と付き合ったりしてたんですよね。
でも相変わらずオナネタは男性だし、自分でケツを弄ったりもしてました。

なもんだから、男性と初めて身体を重ねた時もあぁこんなもんか
って感じでしたねw
で、やっぱり自分は男の方が好きって再確認した訳です(笑)

でも、ゲイ雑誌を初めて買って、自分がゲイというカテゴリーに入るってわかった時、
不安より安心の方が強かったですね。
誰にも言えなかった自分の性癖と同じ人がたくさんいるってわかった瞬間でしたから。

20代男性と知り合わなかったのはきっかけが掴めなかったのと
結婚願望も強かったからです。
結果的には男性の方が興奮するけど女性ともエッチできるので
バイセクシャルってカテゴリーかもしれません。
男性にしか興味がないって訳ではないですからね。

筋輔さんは将来結婚したい?
筋輔さんにとって男性とのエッチはスポーツの延長って気がするんですけど…
それならそれで割り切って楽しめばいいんじゃないかと思うんですけどねw
● 一志さん、質問させて頂いていいっすか?
一志さん、質問させて頂いていいっすか? | URL | 2006/10/08(日) 13:45 [EDIT]
一志さん、来て頂いてありがとうございます。

俺はゲイの世界の友人は二人しかいません。
告白に出てきているジム男さんと時任さんだけ。
でも、二人はもともと、っていうか、俺よりずっと先を行っている人達なんで。

で、一志さん、質問させて頂いていいっすか?
一志さんも俺の歳くらいからですよね。
あ、30過ぎてからだ。
どう、思いましたか?その時。
って、ブログ読め!って話っすか(笑)。スイマセン。

筋輔
● 葉っぱの内緒さん、お恥ずかしい限りですが、俺の考えてることは、
葉っぱの内緒さん、お恥ずかしい限りですが、俺の考えてることは、 | URL | 2006/10/08(日) 13:23 [EDIT]
心のこもったアドバイス、ありがとうございます。

ハッテン場のことは、ブログを通じていろいろと教えて頂きました。
想像を絶する世界。
俺は書いて頂いたコメントを読んで、単に想像をしているだけなわけで、それを絶する世界ってことは、やっぱ俺には想像もつかないすごいところなんだろうなと思います。
まだ、行ったことはありません。すごく興味はありますけど。

エイズのことも以前の2chやこのブログで教えて頂きました。
コンドームを使うこと。
精液とか飲んだリしないこと。
だれかれかまわずやるようなことはしないこと。

それに内緒さんおっしゃる通り、
感染症の感染ルートは、その人だけではなく、
その人の過去、全てにあるということ。
電車の広告で
「元カレの元カノの元カレを、知っていますか?。」
ていうのを見ました。
そういうことですよね。

ジム男と時任は検査を受けていました。
二人の過去全てがその対象になると分っているけど、ちょっとほっとしたことがありました。二人からも感染症についていろいろ教えてもらいました。ゲイやバイの世界に限らず、今はもう一般的な話として、感染症については気をつけていかないといけないと思います。

ゲイで生きていくことは、
やっぱ俺の想像を絶するんだろうなと思います。
ジム男も言ってました。
今後をどう生きていくかは、俺の最大の課題だって。

病気のこと。
少数派としての生き方。
多数派からの偏見や差別。

できるなら、多数派に属したほうがいいという、内緒さんのやさしい俺へのアドバイスが、そのありがたさを十分に感じながらも、何故か俺には内緒さんの心の叫びのようにも聞こえました。
俺はまだ小僧で、書いて頂いたことが、本当にはどういうことを意味するのか、たぶんよく分ってないんだと思いますが、内緒さんがこのコメントを書いてくれた事実そのものが、俺にとっては凄い参考になるって言うか、教えて頂けた気がします。

俺はゲイにはなりたくてもなれないと思うけど、
でももともとゲイなのかもしれない。今の俺が知らないだけでね。

だから俺はその、もともと、知りたいと思うんです。
そしてできれば、自分というものをしっかりと把握して、後悔しないように生きて行きたいと。運命なら受け入れて、その上で充実させたいと。さらにその運命を充分に楽しんで生きることができたらと。小僧は小僧なりに、偉そうに考えています。お恥ずかしい限りで。
もし良ければ、また教えて下さい。
よろしくお願い致します。
書き込み、感謝します。

筋輔
● どもっ
一志 | URL | 2006/10/08(日) 03:44 [EDIT]
やっぱり一人で考えていてもロクな事ないよね。
思い切ってジム男さんに聞けた筋輔さんはすごい。
胸に抱えてしまった思い。
ここからまた二人は始まるんですね。
続き楽しみにしてます。
● 管理人のみ閲覧できます
| | 2006/10/07(土) 22:04 [EDIT]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © 男なのに最近男とやり始めちゃったやつ・F. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。